西東京こども放課後カフェ

平成30年度 西東京市NPO等企画提案事業

What’s new

田無第四中学校で放課後カフェの試行実施がされました

中学生にワンクリックでカルピスを届けよう!はこちらから Amazonほしいものリストへリンクしています。

平成30年度西東京市NPO等企画提案事業に応募し、採択されました! 

いまの中学生ってとっても忙しいんです! 部活に勉強、習い事。そんな生徒さんたちにひといきつける居場所が学校の中にあったらいいな♪ とおもい、地域の方と一緒にカフェをつくっちゃいました。西東京市内には公立の中学校が9校ありますが、自然発生的にふえて、現在5校でそれぞれに実施されています。運営主体はさまざまです。西東京こども放課後カフェは、この活動に興味を持ってくださった方に次の一歩を踏み出すお手伝いをしていきます。


放課後カフェとは?

市内の公立中学校内において、地域の方が主体的に生徒達のためにほっとできる放課後の居場所をカフェ形式で提供しています。運営や回数はそれぞれの学校によってさまざまです。

放課後カフェのこれまでとこれから

2015年の7月に田無第一中学校内において放課後カフェがはじまりました。その後、青嵐中学校 ひばりが丘中学校 田無第三中学校 柳沢中学校 保谷中学校にひろがりました。これから、まだ実施していない中学校内に、生徒さんの居場所を皆さんと一緒につくっていきたいと思っています。

記事が掲載されました。

2019年2月西東京市のニュースサイトひばりタイムスさんに田無四中で放課後カフェがはじまるの記事掲載 こちら(外部リンク)で読むことが出来ます 

 

2018年11月西東京市のニュースサイトひばりタイムスさんに中学校にカフェを作ろう!2の様子が紹介されました こちら(外部リンク)で読むことが出来ます 

 

2018年10月多摩地域の情報紙

タウン通信さんに放課後カフェが紹介されました。こちら(外部リンク)で読むことができます。

 

2018年10月北多摩経済新聞で取り上げられました。 こちら(外部リンク)で読むことが出来ます 

 

2017年10月号公民館便りで特集されました。こちら(外部リンク)でご覧ください。

 

タウン通信さんに、放課後カフェについての記事が連載されました。こちら(外部リンク)から読むことが出来ます。

 

ひばりタイムスさんに「放課後カフェのつどい」の様子が報告されました。こちら(外部リンク)から読むことが出来ます。